ティザーサイトやランディングページ等のペラ1サイト用テーマ「FELICE」

無料WordPressテーマ-ランディングページ-FELICE-トップイメージ

    WordPressテーマ情報

  • テーマタイトル:FELICE THEME ver 13.06
  • 作者名:bluchic
  • 言語:英語
  • 用途:レスポンシブ, ランディングページ(LP), その他
  • 価格:無料
  • 配布元最終確認日:2013年7月26日


Wordpressで自由にトップページやランディングページをつくる1日講座

WEBサイトオープン前のティザーサイト(予告サイト)、サイトリニューアル中の工事中ページ、あるいは、ちょっとしたランディングページなんかにも使えてしまうのが、ペラ1サイト用テーマ「FELICE」です。

こういうテーマを1つストックしておくと、なにかと重宝するかもしれません。サクサクっとペラ1サイトが出来てしまうのは、かなり便利!モバイル対応のレスポンシブデザインなのもうれしいところです。

配布元は昨日ご紹介させていただいた「bluchic」なので女性向けデザインですが、色をいじることでガラリと雰囲気が変わります。

わたしのほうでまさにサクサクっと作ってみたのがコチラ▼

本サイトの予告サイトを作るという設定です。
デモページはコチラから ( ※ FELICEのデモのためのページです)

無料WordPressテーマ-ランディングページ-FELICE-デモサイト

配布元サイトのデモと比べてみるとまるで雰囲気が違います。

無料WordPressテーマ-ランディングページ-FELICE-デモサイト2

 

アイディア次第で色々な場面で役に立つかもしれませんね。テーマオプションからカスタマイズできるところは以下の通りです。

無料WordPressテーマ-ランディングページ-FELICE-カスタマイズ事例-01

プログレスバーに関しては、表示の ON/OFF 設定と「10% 〜 100%」まで選ぶことができるようになっているので簡単です。

この図には出ていませんが、最下部にあるクレジット(コピーライト表記)もテーマオプションから変更可能です。

コンテンツ部分のテキストとイメージ画像の準備に時間がかかるかもしれませんが、コンテンツさえ揃えば後はすぐです。

英語ですが、とても丁寧なマニュアルがあります。キャプチャ画像がたくさん使われているので英語が苦手な方でもなんとかいけるかもと思います。Googleのサイト翻訳も使えば、大体の意味を把握できるのではないかなと思います。

FELICE THEME マニュアル

一点ご注意いただきたいことは、デモサイトの左下にある「メールアドレスの登録フォーム」はテーマに付随のものではありません。外部のWEBサービスを使ってメールフォームを作り、そのソースコードを貼り付けてあります。

デモサイト同様に登録フォームを付けたいという方は、メール配信スタンドなどに登録しフォームを作成、そのソースコードをカスタムウィジェットから貼り付けてください。

それでは最後にテーマの特徴をまとめましょう。

テーマの特徴

  1. モバイル端末対応 レスポンシブデザイン
  2. クロスブラウザ対応:主要ブラウザに対応
  3. 日本語化ファイル内蔵(.po / .mo ファイル)
  4. 背景(色・画像)カスタマイズ
  5. ロゴ画像アップロード機能
  6. プログレスバー(進捗状況)
  7. ファビコンアップロード機能
  8. フッタークレジット表記の設定
  9. Header script への追加記入
  10. Footer script への追加記入
  11. CSS への追加記入
  12. 404エラーページの設定
  13. とっても詳しいマニュアル付き(英語)

 

とりあえずでも、ダウンロードしておいて損はないテーマです笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

This Post Has One Comment

  1. imamura

    はじめまして、いつも参考にさせてもらっております。質問なのですが、このテーマでフッター部分の色を変えてらっしゃいますが、それはどのようにすればよろしいのでしょうか?お手すきな際で構いませんので、ご返答頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>