女性ブロガーの為のかわいらしい上品なデザイン「ADELLE」

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-トップイメージ

    WordPressテーマ情報

  • テーマタイトル:ADELLE THEME ver 13.06
  • 作者名:bluchic
  • 言語:英語
  • 用途:ブログ・マガジン, レスポンシブ
  • 価格:無料
  • 配布元最終確認日:2013年7月25日


Wordpressで自由にトップページやランディングページをつくる1日講座
WordPressのテーマというと男性的なデザインが多い気がします。需要と供給の問題もありますが、男…
デザイン
機能・簡単カスタマイズ
SEO対策

総合評価

WordPressのテーマというと男性的なデザインが多い気がします。需要と供給の問題もありますが、男性デザイナーにかわいらしいデザインは中々作れませんが、女性デザイナーはかっこいいもかわいいデザインも作れる人が多いからかなと思ったりします。

そんな中、本日ご紹介する無料テーマは、女性ブロガーのために作られた「ADELLE THEME」です。

テーマ配布元の「bluchic」では、女性ビジネスオーナー向けにシンプルで上品、女性的なデザインのWordPressテーマを販売しています。

WEBサイトをご覧いただくと分かる通り、販売されている各テーマを含めて、サイト全体から一貫性のある世界観が広がっていてとても素敵です。

わたしはデザイナーではありませんが、物作りが好きなので、こんなふうに世界観を持っているデザイナーさんに憧れてしまいます。まぁ、ビジネスでもオリジナリティは大事ですしね(笑)

それでは、テーマの具体的な紹介に入っていきましょう。

テーマの特徴・機能・カスタマイズ性

 

1.モバイル端末対応 レスポンシブデザイン

スマートフォンやタブレットPCなどモバイル端末からのアクセスでも表示を最適化する「レスポンシブデザイン」を採用、どんなスクリーンからでもきれいに見えます。

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-トップイメージ

これだけスマホやタブレットが多様化してきた中で、レスポンシブは本当にありがたいです。

 

2.クロスブラウザ対応

主要ブラウザ(IE, Safari, Chrome, Firefox, Opera)での表示、動作がテスト済み。ブラウザのバージョンまでは書いてありませんでしたが、これもとてもうれしいです。

IEの古いバージョン使っている人が、まだまだ多いですけどね。ちゃんと見えないよと言われても、ちょっぴり困ります。。。

 

3.日本語化ファイル内蔵(.poや.mo)

これも最近のテーマだとほぼ入ってますが、当たり前のことではありませんね。なんせ無料テーマです。

 

4.背景(バックグラウンド)カスタマイズ

ダッシュボード > 外観 > 背景

背景画像と背景色を変更可能。とはいえ、最上部の水玉部分で白が基調になっているのと、白以外の色をつけるとちょっとうるさくなってしまうかもしれないので、、白がベストだと思います。

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-背景のカスタマイズ事例

 

5.ロゴ画像アップロード機能

ダッシュボード > 外観 > ヘッダー

サイトのタイトル(テキスト)部分をロゴ画像に置き換えることができます。推奨値は「横 400 pix × 縦 100 pix」です。ちょっと大きめの画像ファイルをアップロードしても、トリミングできるオプション機能も付いています。

 

6.カスタムメニュー(1か所)

ダッシュボード > 外観 > メニュー

カスタムメニューは1か所対応、サイト上部に設置可能です。

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-メニューのカスタマイズ

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-メニューのカスタマイズ

 

7.カスタムウィジェット(1か所)

ダッシュボード > 外観 > ウィジェット

全ページ共通、2カラム・右サイドバーのレイアウトとなっています。右サイドバーがウィジェットエリアとなっており、カスタマイズ可能です。「Flickr」や「Ace Social Networks」といったテーマ独自のウィジェットパーツもあります。

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-カスタムウィジェット-01

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-カスタムウィジェット-02

 

8.独自カスタマイズメニュー「 Theme Options」

ダッシュボード > 外観 > Theme Options

ここでは以下の6つの設定を行うことができます。

  1. ファビコン(※)のアップロード(※ ブックマークなどに出てくるアイコン)
  2. フッタークレジット表記の設定
  3. Header script への追加記入(詳しい人だけ)
  4. Footer script への追加記入(詳しい人だけ)
  5. CSS への追加記入(詳しい人だけ)
  6. 404エラーページの設定

1と3〜6までをカスタマイズできる人には説明不要でしょうから、2番目のフッタークレジットの設定のみ紹介します。

デフォルトのままですと以下のような表記になっていますが、設定画面にテキストを書き込むことで上書き変更することができます。

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-フッターカスタマイズ-01

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-フッターカスタマイズ-02

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-フッターカスタマイズ-03黒バックにグレーの文字色でちょっと見づらいです。文字色を白にしたほうが良かったですね。。。

 

9.Lightbox

ブログ記事の写真をクリックすると、Lightbox機能によって黒背景で写真が浮かび上がります。周りが暗いと写真が映えますね。

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-ライトボックス-01

無料WordPressテーマ-ブログ用-シンプル-ADELLE-ライトボックス-02

 

紹介は以上です。いかがだったでしょうか。今回、テーマをいじるために作った簡易デモサイトはコチラから。
WordPress 無料テーマ ADELLE 簡易デモサイト

無料テーマということでサポートやマニュアルはありませんが、標準的なWordPressテーマと変わりませんので問題はないでしょう。また、テーマは必要に応じてメンテナンス・アップデートされているので安心です。

気にいった方はぜひ使ってみていただければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

This Post Has One Comment

  1. Pingback: WordPress 無料テーマ > ブログ > Fiore:シンプル,レスポンシブ,かわいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>