Tumblr(タンブラー)風のシンプルな写真ブログ用テーマ「Stumblr」

写真ブログ用の無料WordPressテーマ「stumblr」のトップページイメージ

    WordPressテーマ情報

  • テーマタイトル:Stumblr ver 1.0
  • 作者名:ELEVEN THEMES
  • 言語:英語
  • 用途:ブログ・マガジン, 写真・ギャラリー
  • 価格:無料
  • 配布元最終確認日:2013年8月13日


Wordpressで自由にトップページやランディングページをつくる1日講座
本日は英語圏では非常に有名・人気なブログサービス「Tumblr(タンブラー)」風の写真ブログを作るの…
デザイン
機能・簡単カスタマイズ
SEO対策

総合評価

本日は英語圏では非常に有名・人気なブログサービスTumblr(タンブラー)」風の写真ブログを作るのに最適な無料WordPresテーマ「Stumblr」をご紹介します。

写真動画のシェアを目的としている人にすごくおすすめ、シンプルな作りで簡単なブログ更新(投稿)とデザイン性の高さが特徴です。

タンブラーというと日本ではアーティスト系、クリエーター系の人たちに人気がありますが、知らない人も多いようです。

Pinterest」や「StumbleUpon」なんかもそうですが、英語圏では人気があっても画像(イメージ)主体だと日本ではなかなか定着しないように思います。

英語の壁は当然あるでしょうが、日本が単一民族国家なのに比べて、アメリカのように人種も言葉も入り交じっていると、イメージで「伝える」必要性が高いという現実的な理由があります。

画像主体のサービスやiPhoneのように直感的に操作できるユーザーインターフェースが好まれる傾向にあるのではないかと思います。

それでは「Stumblr」の紹介に入っていきましょう。ちなみに、わたしの作った「Stumblr」デモページはコチラからどうぞ

目次

  1. テーマの特徴
  2. テーマのデザイン・レイアウト
  3. テーマの導入〜カスタマイズ

1.テーマの特徴

  • テーマ独自のオプションメニュー:簡単カスタマイズ!
  • ロゴアップロード機能:ロゴも簡単に変更可能
  • 背景色の変更機能:グレー、白の2種類から選択可能
  • カスタムウィジェット:サイドバー、フッターを自由にレイアウト
  • 各種ビデオ共有サービスに対応:コピペで簡単貼付け

2.テーマのデザイン・レイアウト

デザインはいたってシンプル。ヘッダーなしの2カラム、右サイドバー(ウィジェット)で左に投稿記事が並びます。

写真ブログ用の無料WordPressテーマ「stumblr」のトップページのデザイン

フッター部分は3カラムのウィジェットエリアとクレジット表記となります。「前のページへ」みたいなリンクではなく、ページネーションになっているのはうれしいところです。

写真ブログ用の無料WordPressテーマ「stumblr」のトップフッターデザイン

記事タイトルをクリックすると投稿の個別ページに飛びます。

写真ブログ用の無料WordPressテーマ「stumblr」の投稿ページデザイン

3.テーマの導入(インストール〜カスタマイズ)

◆ テーマのインストール

では、テーマの導入方法についてご説明します。

まずはコチラのページからWordPressテーマファイルをダウンロードします。左サイドバーの下にある「Downloads」ボタンを押すとすぐにファイルをダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルをWordPressのダッシュボード > 外観 > テーマからインストールし「有効化」します。

◆ テーマ独自のオプションメニュー

インストールが無事完了したので、テーマのカスタマイズに入りましょう。

ダッシュボード > 外観 > Stumblr Options

テーマ独自のオプションメニュー「Stumblr Options」から、以下の4つのカスタマイズを簡単に行うことができます。

  • Logo:ロゴをアップロード
  • Color Scheme:背景色を変更(light:グレー / minimal:白)
  • Show Titles:記事タイトルの表示 / 非表示を設定
  • Highlight Color:サイト内のリンクをマウスオーバーした時の色

写真ブログ用の無料WordPressテーマ「stumblr」のテーマ独自のカスタマイズメニュー-01

Highlight Color の設定事例

写真ブログ用の無料WordPressテーマ「stumblr」のテーマ独自のカスタマイズメニュー-02

◆ カスタムウィジェット

次に、サイドバーとフッターをカスタムウィジェットメニューから編集します。

ダッシュボード > 外観 > ウィジェット

せっかくシンプルなブログを作るのでサイドバーだけを設定、フッターウィジェットは使わなくても良いかもしれません。

写真ブログ用の無料WordPressテーマ「stumblr」のウィジェットのカスタマイズ方法

以上でカスタマイズも完了!あとは実際に記事を投稿するだけです。

◆ 記事の投稿

ダッシュボード > 投稿 > 新規追加

以下のように写真を投稿したい場合には、大きめサイズの写真をアイキャッチ画像に設定すれば、自動で写真サイズを調節して横幅を合わせてくれます。

写真ブログ用の無料WordPressテーマ「stumblr」のブログページの作成方法-01

また、動画を貼付けたい場合には、YoutubeなどのURLを記事本文に貼り付けるだけどOKです。Youtube以外にもVimeoやDailymotionも大丈夫でした。

写真ブログ用の無料WordPressテーマ「stumblr」のブログページの作成方法-02

以上で本日のテーマ紹介は終了です。テーマ自体が非常にシンプルですので記事もアッサリしたものになりました。更新がほんとうに簡単なので、気軽にブログをはじめたい方におすすめの無料テーマです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

This Post Has One Comment

  1. Pingback: 写真ドーン!迫力伝わるシンプルなホームページ作成に|WP無料テーマ Schematic

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>